2019年2月に旗揚げ公演を上演した
和田愛香と織上真衣による、世の中の曖昧な物事に目を向けた作品づくりを目指す「演劇ユニットあいまい」の第2回目の公演です。

続く第2回目のタイトルは「あいまいな劇薬」
前回から引き続き1人芝居の達人、高山広が脚本・演出を手掛けます。人の心の自然治癒力を高めて癒す「劇のお薬」をテーマに″くすり″と笑える2人芝居を複数本お送り致します
是非劇場へお越し下さい!

●日時●
2月27日(木)19時
2月28日(金)15時/19時
2月29日(土)14時/18時
3月1日(日)15時
※開場は開演の30分前です

●劇場●
新中野ワニズホール
※丸ノ内線 新中野駅 3番出口より徒歩5分

●料金●
前売り…3000円
当日…3500円
高校生以下…2500円

●御予約フォーム

●演劇ユニットあいまいHP●

 
2020年2月7日(金)&(土)
@新中野ワニズホール
南大介ソロコントライブ
「もう二度とやらない」


     

公演会場、スタジオ、稽古場のご用命は http://hallangel.com
演劇のお仕事、演出デイレクター。
キャスティング・ボート
求ム、アイディア公演!極狭空間「劇カフェカットウ」
稽古場を安く確保する
「ひとり舞台」を特別待遇
<<前のページに戻る